便利な決済方法!決済代行を知っておくとお得です


多くの決済に対応してお客さんを呼び込める

ECショップをするときに知っておきたいのが決済代行サービスです。これは多くの決済手段に対応するサービスで、クレジットカードなら会社に限らず対応します。基本的クレジットカードは各ブランドやコンビニ各社ごとに締め日が異なっているのがデメリットです。そうすると入金タイミングが複数できてしまいます。処理もかなり大変で面倒です。特定のカード会社のみに絞るのも良いですが、それだと対象外のクレジットカードが使えません。お店を利用するお客さんも限定されてしまうのがネックです。決済代行サービスを利用すればカード会社やあらゆる決済の垣根を超えてまとめて決済方法を行えます。決済機関との契約も楽になるのが特徴です。これによりスムーズにネットショップの立ち上げができるのが最大の強みです。

ネットショップ運用中に多くのメリットがあります

個別決済をしている場合はカード支払い時のカード会社専用の決済画面を利用して処理をします。またコンビニ決済ではコンビニ専用の管理画面から処理を行うのが特徴です。このように個別に管理していては迅速な対応が難しいです。決済代行サービスを利用すれば提供する決済方法をすべて一画面で処理できるのがメリットです。大幅な事務コストの削減や操作ミスの削減ができます。システムのアップデートをするときには決済代行サービスが対応します。お店側で特殊な操作をする必要がなく、快適にアップデートできるのが魅力です。例えば決済方法の追加なども簡単に行えるのが強みです。

決済代行とは、代金の決済方法を決めようとしている店舗側とカード会社等の間に入り、クレジットカード決済などの多種にわたる決済方法を提供することをいいます。